男女問わず人気!ベル&ロスの腕時計は壊れていても査定可能

人気ブランドアイテムは修理せずに売却しよう!ベル&ロスの買取方法

ミリタリーウォッチとは

ミリタリーウォッチとは、その名の通り元々は軍用に開発された時計です。防水性や耐久性に優れているので、スポーツや仕事中にも安心して身につけることができるという点も魅力的ですが、男性らしいしっかりとしたデザインはファッションアイテムとしても人気です。

自動巻きと手巻き式ムーブメントの違い

自動巻きムーブメント

腕の動きが歯車に伝達されて自動的にゼンマイが巻き上げられるという仕組みのことを、自動巻きムーブメントと呼びます。長く身につけないと時計は止まってしまいますが、電池交換が不要であるため、毎日腕時計を愛用している人にはおすすめの仕組みだといえます。文字盤や裏蓋にオートマティックと書かれた腕時計は、自動巻ムーブメントが採用されています。

手巻き式ムーブメント

腕時計に内蔵されたゼンマイを手で巻き上げることで動く仕組みを、手巻き式ムーブメントと呼びます。ある程度放置しても動き続ける自動巻きムーブメントとは異なり、自動巻きムーブメントは毎日こまめにゼンマイを巻く必要があります。長く愛用できるので、毎日決まった時間にゼンマイを巻くことで腕時計に愛着を持つことができるでしょう。

男女問わず人気!ベル&ロスの腕時計は壊れていても査定可能

男性

幅広い世代に愛されるベル&ロス

1991年にフランスで発祥したベル&ロスは、腕時計を深く愛する二人の男性によって立ち上げられた比較的新しいブランドです。ミリタリーウォッチやパイロットウォッチを次々に発表し、その優れた機能性と洗練されたデザインは世界中から高い人気を集めています。日本ではまだ知名度はそれ程高くはありませんが、腕時計ファンなら知らない人はいない人気ブランドなので、買取業者に査定に出せばどんな状態でも高確率で買取してもらえるでしょう。

女性

人気のBRシリーズ

ベル&ロスの中でも特に人気が高いのが、BRと呼ばれるシリーズです。世界の老舗腕時計メーカーと比較しても決して劣ることのない本格的な造りのBRシリーズは、パイロットウォッチらしく機能性や視認性、耐久性に優れています。また、大きめのスクエアケースはデザイン性に優れているため、人と同じものを持ちたくないという人には高い支持を得ています。2005年に発表されたこのシリーズは、ベル&ロスを代表する腕時計だといえます。

お金

ベル&ロスの腕時計の価格目安

同じベル&ロスの腕時計でも、シリーズやモデルによって買取価格は異なります。特に高価買取が期待できるのはベル&ロスの代表ともいえるBRシリーズで、15万円から35万円程度で買取られることもあります。他にも、小型化されたBR03シリーズは、15万円から20万円程度で買取られることが大半です。捨てるには惜しい額なので、ベル&ロスの腕時計を手放す際には、専門業者に買取を依頼しましょう。

腕時計

壊れている時計はそのまま売却

ベル&ロスのように人気の高い腕時計は、修理が必要な状態でも買取してもらえます。当然、壊れていれば査定額は下がりますが、修理に出してから買取依頼するよりもそのままの状態で売却した方がお得だといえます。海外ブランド品を修理に出す場合、修理費用が高くつくことも少なくないので、多少査定額が下がっても壊れた状態で買取してもらった方が手間や時間を省ける分お得だといえるでしょう。

広告募集中